水虫の治療方法 -水虫の治療@完全ガイド-


水虫の治療方法



   水虫を治療するにあたって、いわゆる民間療法は避けたほうが無難
   です。効果がある方法もあるかもしれませんが、大部分は効果なし
   だからです。たとえば唐辛子や酢を使って水虫を治すことができる
   という人もいますが、これは大きな間違いです。確かに一時的に
   痒みを抑えることができますから、治ったように感じることもある
   のでしょう。しかしこれは痒みを紛らわせる方法であって、治療方法
   というわけではないのです。かえって肌がかぶれたりして逆効果に
   なるものもあります。

   ここで民間療法として広まっている治療方法の一部をご紹介しておき
   ます。信ぴょう性は低いものの手軽に実行できるため、行なっている
   人もいるかもしれません。しかしこうした民間療法は自己責任で行な
   ってください。

   まずは温泉療法。水虫に効くと言われる温泉も全国にあるようです
   (効能の一部として)。しかし一度は入れば治るというものではあり
   ませんから、定期的に長時間入る必要があります。足湯のような形で、
   少しずつでも毎日浸かれば効果はあるのかもしれません。
   ちなみに、60度以上の高温のお風呂に入って殺菌と言う方法もある
   ようです。これは熱すぎますが・・・しかしながら、じつは足を火傷
   したら水虫が治っていたという話もあります。災い転じて福となす、
   ということでしょうか。わざと火傷するのはお勧めできませんが。

   ニンニクを摩り下ろして塗りつける、という方法もあります。
   ニンニクには確かに殺菌作用がありますが、水虫を完治させるほどでは
   ないようです。酢もそうですが、肌を荒れさせてしまいますから避けた
   ほうが無難ではないでしょうか。

当サイト人気コンテンツ


    ■ どんな原因があるの?
    ■ どんな種類があるの?
    ■ 皮膚科での治療
    ■ 水虫と間違えやすい病気

Copyright (C) 水虫の治療@完全ガイド All Rights Reserved.